TOP>>特集
特集
中元ギフト(2019年6月10日号)  歳暮ギフト
 6月に入り中元ギフト商戦も全面展開。シーズンギフトは、贈答意識の変化や儀礼の廃止、顧客の高齢化などの影響からシュリンク傾向にあり、物流費高騰を主要因とする送料値上げが収益圧迫要因として浮上。庫内セットアップの人手不足やそれを確保するコストの上昇も加わり、製販配三層ともにギフト政策の見直しなども求められる局面を迎えている。商品では、量より質、価格より価値を重視したアイテムに注目が集まる。今中元ではまた、大阪でのG20サミット開催に伴う大規模な交通規制が在阪百貨店の指定日配送を直撃しており、対応が…
中元ギフト(2019年6月10日号)  歳暮ギフト
 6月に入り中元ギフト商戦も全面展開。シーズンギフトは、贈答意識の変化や儀礼の廃止、顧客の高齢化などの影響からシュリンク傾向にあり、物流費高騰を主要因とする送料値上げが収益圧迫要因として浮上。庫内セットアップの人手不足やそれを確保するコストの上昇も加わり、製販配三層ともにギフト政策の見直しなども求められる局面を迎えている。商品では、量より質、価格より価値を重視したアイテムに注目が集まる。今中元ではまた、大阪でのG20サミット開催に伴う大規模な交通規制が在阪百貨店の指定日配送を直撃しており、対応が…
中元ギフト(2018年6月11日号)  歳暮ギフト
 中元ギフト商戦は今月下旬からのピークに向け熱気が高まってきた。主力ギフトを軸に、底堅い健康系、こだわりニーズのプレミアム系、使い勝手のよい小容量系などライフスタイルの変化をとらえた商品で贈答需要を刺激し、ダウントレンド市場を活気付けたい。配送料値上げが新たなコストプッシュ要因として浮上しており、対応が注目される。
 今中元も引き続き、各社がフラッグシップやトップブランドと位置付ける大型商材が存在感を発揮し、市場アゲインストと言われるなかにあってなお底堅い需要で、売り上げをけん引する。健康や簡便を…
最新のニュース
購読のお申し込み

<購読料(税込)>
年19,440円(前納)

本  社 TEL:06-6252-3276

東京本部 TEL:03-3551-3119

食料醸界新聞広告募集

トップバナー広告についての詳細

大阪本社
TEL 06-6252-3276
FAX 06-6252-3688

東京本部
TEL 03-3551-3119
FAX 03-3553-0964