バックナンバー 2016年

2016年12月22日号

1面■<話題>オーガニック市場に新潮流、「ビオセボン」の日本1号店開店、国内の有機生産者、メーカーとの連携を強化
2面■<トップニュース>スーパー8社の11月販売実績、既存店ベース2.4%増、気温低下で季節商材ようやく、生鮮食品が伸長
3面■<CVS>ローソン、完全自動セルフレジ「レジロボ」を導入、パナソニックと実証実験、流通各社に電子タグ導入促す
4面■<即席食品>日本即席食品工業協、会年末会見開く、16年即席麺生産量過去最高水準に、新価値提供で持続成長へ
8~11面■【特集・企画】<こだわり食品>川下で続くこだわり食品強化、差異化戦略と位置付け提案、オーガニック等に脚光
13面■<酒類>日本洋酒酒造組合、岸本健利理事長が会見、16年動向と今後の展望、国産ウイスキー、RTD好調
15面■<即席麺など>日清食品HD、日清食品カップ、第19回「全国小学生クロスカントリーリレー研修大会」に協賛
19面■【きょうの商品】<ワイン>3連休のクリスマスで拡販、低価格でコスパの高いカジュアルワインを求めるニーズ

2016年12月15日号

1面■<話題>走るのはスポーツの基本、寒空の下、全国の小学生がリレー競走、「第19回全国小学生クロスカントリーリレー」
2面■<トップニュース>平成29年度税制改正大綱、ビール類10年かけ一本化、酒類の定義見直し、ビール・清酒減税
3面■<冷凍食品>日本冷凍食品協会、16年国内生産量155万t、家庭用米飯・中食用商材が好調、技術を伴った新価値追求
4面■<乳製品>ヤクルト本社、シロタ株含む乳製品、高血圧発症リスクを低減、高齢者対象に習慣的摂取での調査結果
6~9面■【特集・企画】<総合食品卸関西地区担当者座談会>物流最適化へ取り組み継続、ハロウィンなど“コト消費”台頭
13面■<調味料>イカリソース、専用ソース、2 ケタ伸長キープ、「マスタード仕立てのお好みソース」などで新提案
17面■<ハム・ソーセージ>日本ハム、日本ハムファクトリー兵庫工場が稼働、ハム・ソーセージを年間2.35万t製造
19面■【きょうの商品】<冷凍食品>年末商戦は具付麺を露出、日清食品冷凍は今秋「どん兵衛」のプレミアムライン2品を投入

最新のニュース
購読のお申し込み

<購読料(税込)>
年19,440円(前納)

本  社 TEL:06-6252-3276

東京本部 TEL:03-3551-3119

食料醸界新聞広告募集

トップバナー広告についての詳細

大阪本社
TEL 06-6252-3276
FAX 06-6252-3688

東京本部
TEL 03-3551-3119
FAX 03-3553-0964