TOP>>特集>>本格焼酎
特集
本格焼酎(2019年2月25日号) 本格焼酎
 本格焼酎は、新たな飲酒層の開拓に一段と力が入る。炭酸割りで食中酒の飲み方提案に訴求力が強まっており、若い世代や女性のトライアルを引き出す。高齢化が進む従来からの需要層にも、ハイボールの普及を背景に受け入れられており、爽やかな炭酸割りの需要が高まる春から夏にかけてさらに営業強化。原料の希少性やこだわり、長期熟成などにも関心が向く。もちろん、水割り、お湯割りで本格焼酎ならではの味わいを訴求することは欠かせない。海外への発信力を高めることもより重要、日欧EPAの発効がひとつの転機となるか注目される。
 本格焼酎の18年1~12月課税移出数量(日本酒造組合中央会調べ)は、概数合計で前年比5・7%減の42万5309kl(約236万3000石)となり、6年連続で実績を割った。
特集
本格焼酎(2019年6月17日号) 本格焼酎

 本格焼酎は、夏場の需要喚起に炭酸割りの提案が一段と広がる。酒類市場では“炭酸”がトレンドのひとつになっており、爽快感と食中酒としての飲みやすさが、飲酒層の開拓にもつながっている。とりわけ夏場は爽快感が冴え、炭酸割りに合う本格焼酎のアイテムを訴求する場面が増えている。総需要は厳しさが続いているだけに、消費者の関心を引き出す話題作りが継続テーマであり、炭酸割りの流れをさらに盛り上げていきたいところだ。10月の消費増税も控え、旨さや飲む楽しさを情報発信していく、一層の取り組みが求められる。
 本格焼酎…

更新日:2019年8月1日

本格焼酎(2019年2月25日号) 本格焼酎

 本格焼酎は、新たな飲酒層の開拓に一段と力が入る。炭酸割りで食中酒の飲み方提案に訴求力が強まっており、若い世代や女性のトライアルを引き出す。高齢化が進む従来からの需要層にも、ハイボールの普及を背景に受け入れられており、爽やかな炭酸割りの需要が高まる春から夏にかけてさらに営業強化。原料の希少性やこだわり、長期熟成などにも関心が向く。もちろん、水割り、お湯割りで本格焼酎ならではの味わいを訴求することは欠かせない。海外への発信力を高めることもより重要、日欧EPAの発効がひとつの転機となるか注目される。

更新日:2019年8月1日

本格焼酎(2018年11月5日号) 本格焼酎

 本格焼酎は、話題性の喚起に引き続き最重点で取り組む。今年1~8月の課税数量(日本酒造組合中央会概数)は、前年比5・1%減(前年同期0・9%減)と下げ幅が拡大。昨年6月の酒税法改正による公正取引基準の見直しで店頭売価が値上がりした一部NB商品と、あまり変動していない商品との価格差が広がっていることが、消費に影響しているのは否めない。RTDをはじめ他酒類とのカテゴリー間競争に押されていることや、本格焼酎に対する関心が弱まっていることも背景。メーカーでは、厳しい状況がまだ続くと見ているが、需要活性化…

更新日:2019年8月1日

本格焼酎(2018年6月18日号) 本格焼酎

 本格焼酎は、夏場の需要喚起に炭酸割りの提案が広がる。酒類市場では“炭酸”がトレンドのひとつになっており、爽快感と食中酒としての飲みやすさが、飲酒層の開拓にもつながっている。とりわけ夏場は爽快感が冴え、本格焼酎も新商品を交えて訴求強化。厳しい環境下でいかに話題性を引き出し、旨さや飲む楽しさを情報発信していくか、一層の取り組みが求められる。昨年6月の酒税法改正による主要銘柄の店頭価格上昇、酒類間競争激化が、消費にどう影響するかも目を離せない。
 本格焼酎の課税移出数量は、日本酒造組合中央会調べの17…

更新日:2019年8月1日

その他の最新記事
日清オイリオグループ
J‐オイルミルズの18年4~9月連結業績は売上高933億40百万円(前年同期比・・・
(米麦加工品)2018.11.14更新
全国みそ出荷量 9月度6.1%減と厳しく
全国みそ出荷量の9月度実績は「全国計」で3万1836t(前年比93・9%)と大・・・
(飲料・嗜好品)2018.11.9更新
麺つゆ市場 猛暑 ストレート個食伸長
春夏の麺つゆ商戦は早い梅雨明けと7、8月 の猛暑効果で全体に底上げできた。・・・
(その他食品)2018.11.9更新
J‐オイルミルズ八馬史尚社長「流通の利益に貢献する食用油に」
J‐オイルミルズの八馬史尚社長は、このほど 専門紙記者と懇談し、概況以下のよ・・・
(低温食品)2018.11.9更新
日清オイリオグループ
J‐オイルミルズの18年4~9月連結業績は売上高933億40百万円(前年同期比・・・
(米麦加工品)2018.11.14更新
全国みそ出荷量 9月度6.1%減と厳しく
全国みそ出荷量の9月度実績は「全国計」で3万1836t(前年比93・9%)と大・・・
(低温食品)2018.11.9更新
麺つゆ市場 猛暑 ストレート個食伸長
春夏の麺つゆ商戦は早い梅雨明けと7、8月 の猛暑効果で全体に底上げできた。・・・
(その他食品)2018.11.9更新
J‐オイルミルズ八馬史尚社長「流通の利益に貢献する食用油に」
J‐オイルミルズの八馬史尚社長は、このほど 専門紙記者と懇談し、概況以下のよ・・・
(低温食品)2018.11.9更新
最新のニュース
購読のお申し込み

<購読料(税込)>
年19,440円(前納)

本  社 TEL:06-6252-3276

東京本部 TEL:03-3551-3119

食料醸界新聞広告募集

トップバナー広告についての詳細

大阪本社
TEL 06-6252-3276
FAX 06-6252-3688

東京本部
TEL 03-3551-3119
FAX 03-3553-0964