バックナンバー 2010年
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2010年11月25日号

1面 拡大路線歩む即席みそ汁、10~20食徳用商材がファミリー需要牽引、1点単価上昇も魅力 
2面 伊藤忠食品・濱口泰三社長「中期計画『ネクスト10』で、さらなるグッドカンパニー目指す」
3面 大手ハムメーカー4~9月業績、食肉部門で明暗分ける、ハム・ソーセージは単価ダウン続く
4面 全醤工連、第96回臨時総会、理事の全国枠新設、武田会長「付加価値高めた商品開発を」
7~12面 【今日の特集/チーズ】4~9月3~4%増と回復基調続くも、豪州チェダー4%アップ
13・14面 国税局の酒類鑑評会、名古屋で優秀賞74点、仙台では東北清酒で優秀賞136点 
14面 トーカン、10年9月期連結決算、減収ながら大幅増益に、物流・管理コストの削減効果により
15面 【きょうの商品/エスプレッソマシン】家庭用カプセル・ポッドで広がり、ネスレやUCCなど

2010年11月22日号

1面 B・ヌーヴォー解禁、今年も素晴らしい味わいに、消費者の関心高く売り場は賑やかに
2面 量販9社の10月商戦、総売上高既存99・6%で9月より1・5ポイント後退、食品健闘
3面 4-9月期、日清オイリオ「増収減益」・Jオイル「減収減益」・昭和産業「増収減益」
4面 加藤産業、9月期連結決算で経常利益率1・5%を達成、業界ナンバーワンの高い収益
8~11面 【今日の特集/缶コーヒー】低成長でシェア争奪激戦に、成長分野「微糖」に重点
13面 旭松食品の4-9月、減収も営業・経常益が黒字に転換、売上原価低減や固定費圧縮で
14面 お酒のペント、「第6回さつま焼酎ヌーボー祭り」開催、蔵元6社が出品、新酒味わう
15面 【きょうの商品/豆乳】猛暑効果で上げ潮、05年最盛期480億円超えの期待感高まる

2010年11月18日号

1面 「チーズフェスタ」盛況、国内外250種が一堂に提案訴求、日本酒とのマリアージュなど
2面 ビール5社10月課税数量、前年比6・2%減、天候不順で過去最低、新ジャンルも鈍化
3面 サントリー酒類、「山崎1984」でISC2010最高賞審査全部門の頂点に、日本企業で初
4面 伊藤忠食品、9月期決算は経常25・8%増、経常率も1・1%に回復、販管費23億円減
7~9面 【今日の特集/輸入酒】スパークリング大ブレークか、ボジョレーは1割減見通し
12面 日本CS協会関西支部、福岡県下SMを視察、「ハローデイ」「レッドキャベツ」など
14面 森永製菓、マスコミセミナー「冬の脅威から身体を守る!ココアの健康機能」を開催
15面 【きょうの商品/コーヒー】生豆13年ぶりに200セント突破、年初から4割以上の上昇

2010年11月15日号

1面 うまい味噌集結、品質向上著しく85%が「秀」「優」、第53回全国味噌鑑評会・審査会
2面 3月期決算SM6社の4-9月、7-9月の好天で大半が増益も、下期は円高で不透明
3面 日清製粉G本社、4-9月は減収も増益に、加工食品や酵母・バイオ事業が利益に貢献
4面 「全米日本酒歓評会」主催の国際酒会、10周年記念イベントを東京で開催、約千人来場
9~11面 【今日の特集/即席みそ汁】大手間の競合さらに熾烈、1食「10円時代」も見据え
13面 石川県酒造組合連合会、東京で「金沢・加賀・能登の酒試飲商談会」、蔵元25社が出展
14面 冬の即席麺新商品、「スパイシーカレーラーメン」「鍋の〆 寄せ鍋風太うどん」など
15面 【きょうの商品/包装餅】売上の年間平準化へ、朝食に着目した製品、たいまつ食品など

2010年11月11日号

1面 一足早くワイン新酒、「山梨ヌーボー」解禁に7千人、県内ワイナリーが東京でイベント
2面 日本加工食品卸協会、「米トレサ法」標準ファーマット提供、メーカーに記載協力を要請
3面 雪印メグミルク、乳製品・市乳生産拠点再編へ528億円投資、茨城県に次世代型工場を
6面 清酒、追い込みに背水の陣、11月出足まずまず、厳しい寒さ予想の12月へ繋げる重要局面
8~10面 【今日の特集/鏡餅】年末商戦の稼ぎ頭、ニーズ捉えた商品開発で市場を活性
11面 全日本コーヒー協会、第32次消費振興事業決まる、太田会長「需要拡大へ創意工夫を」
14面 阪食、高質・都市型のプロト店「淡路店」(大阪・東淀川区)開店、旧・FSから転換
15面 【きょうの商品/おつまみ菓子】B・ヌーボーやXマス、忘年会など狙いアイテムを拡充

最新のニュース
購読のお申し込み

<購読料(税込)>
年19,440円(前納)

本  社 TEL:06-6252-3276

東京本部 TEL:03-3551-3119

食料醸界新聞広告募集

トップバナー広告についての詳細

大阪本社
TEL 06-6252-3276
FAX 06-6252-3688

東京本部
TEL 03-3551-3119
FAX 03-3553-0964