ハウス食品グループ

「まもり高める乳酸菌L-137」で製品展開/HWF、パウダー・飲料・ゼリー発売/ハウス食品、バーモントカレーなどで配合品4品

 ハウス食品グループは、独自の“乳酸菌L‐137”を配合した「まもり高める乳酸菌L‐137」シリーズはじめバーモントカレー、とんがりコーン、フルーチェなどで同乳酸菌配合製品を今日から全国発売する。東南アジアの伝統的な発酵保存食〈なれずし〉から発見された菌株で、加熱処理という素材加工技術により安定化、長期保存や熱、加工に強く、すぐれた免疫賦活機能を備えている。

会員登録に進む
続きを読む(会員限定)

2018年8月10日