雪印メグミルク

秋冬施策/ デザート市場シェア№1めざす/ 「チーズmeetsスイーツ」ブランド新設/ 親子で楽しむ「さけるチーズ・ベーコン味」/ 恵ガセリ菌SP株ヨーグルト ドリンクタイプ〈マスカット〉

 雪印メグミルクは秋期新商品・施策発表会を3日都内で開いた。“多様化する食ニーズに対応する”アイテムとしてチルドデザート群を強化拡充。新ブランド「チーズmeetsスイーツ」を投入、今春グループ企業ルナ物産に新設したデザート製造ラインを活用し、デザート市場でシェア№1をめざす。「さけるチーズ・ベーコン味」「恵ガセリ菌SP株ヨーグルトドリンクタイプ〈マスカット〉」など新商品25品、改良品12品の計37品を28日以降順次発売する。発表会後の懇談会に西尾啓治社長、土岡英明取締役専務執行役員ら役員が加わった。

会員登録に進む
続きを読む(会員限定)

2018年8月7日