みそ市場

秋冬向け新商品出揃う/ 投入控えめ 価格・表示対応背景に/ 減塩でも… 「濃い」「塩味」登場/ みそ以外の事業育成強化も

 みそメーカー各社の新商品が一通り出揃った。今年は、例年と比較して新商品の投入を抑える傾向にある。現在、みそ業界は「価格・容量変更対応」「賞味期限の年月表示対応」といった課題を抱えており、こうした要因も背景にあるようだ。ただ、天候不順も影響して今年のみそ出荷量はマイナスで推移。昨年までの明るい兆しに変調が見られるだけに、もう少し話題が欲しいところ。一方「無添加・減塩・有機と来たが、次の切り口を模索している」「今は新商品を出すタイミングではない」という指摘もある。次の一手を各社模索している状況にあり、今後の動向が注目される。

会員登録に進む
続きを読む(会員限定)

2018年7月31日