日本フランチャイズチェーン協会(JFA)

コンビニ7社18年5月度業績/ 悪天候と気温低下で不調/ アイス・飲料 動き鈍く

 日本フランチャイズチェーン協会(=JFA)が発表したCVS7社の18年5月度売上高(全店ベース)は、63カ月連続のプラスとなる9147億49百万円(前年同月比0・9%増)だった。来店客数は0・2%増で7カ月連続のプラス。客単価は613円(0・7%増)で、11カ月連続のプラスだった。

会員登録に進む
続きを読む(会員限定)

2018年6月22日