中元ギフト

ピークへ向け高まる熱気/ ビール、基準見直し一巡で動向に関心/ 素麺、好調推移のなか最大需要期へ/ 食油・調味料、実用性とヘルシーで好ムード/ 量販店、Pカード特典をアピール/ 配送料値上げが新たなコストプッシュ要因に

クリックで拡大

 中元ギフト商戦は今月下旬からのピークに向け熱気が高まってきた。主力ギフトを軸に、底堅い健康系、こだわりニーズのプレミアム系、使い勝手のよい小容量系などライフスタイルの変化をとらえた商品で贈答需要を刺激し、ダウントレンド市場を活気付けたい。配送料値上げが新たなコストプッシュ要因として浮上しており、対応が注目される。

会員登録に進む
続きを読む(会員限定)

2018年6月8日