鍋つゆ市場

2ケタ近い成長/ 野菜高も、厳しい寒さが後押し/ あごだし好調!/ ぽん酢市場も拡大/ 汎用メニュー用途増える

 鍋つゆ市場は今シーズン、寒さが続き野菜高の中で9~12月で約9%増と好調。新フレーバーとして“あごだし”が上乗せした。主力のパウチ入りストレートが9%増と稼ぎ、個食タイプも12%増と2ケタ伸長している。テレビCMを投下している大手メーカーが主にけん引し、他も引っ張られる格好で前年実績を上回っている。分母の大きな12月は6%増、1月も順調に推移した。

会員登録に進む
続きを読む(会員限定)

2018年2月13日